読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフさん

ごちゃまぜevery day。好きなものは増やすもの。

【思い立ったら吉!】波に乗って、コンタクトデビューしてみた

近頃の私、人生で1・2位を争うアクティブ期に突入してます。℃-uteちゃんに会うためなら京都も行くし、今月は東京も2回行くし、、、ただのヲタ度上昇中?いやいや、経験を厭わないことで、気分的にもポジティブになっている気がします。

 

lifesun.hatenablog.com

 

せっかく行く今月2回の東京遠征。1回目に行くときの座席番号が最近届いたのですが、安定の後方で、怪しい度数のめがねで参加することを迷ってました。調べていくと、安価なめがね新調するのと費用的にも変わりはなさそうだし、ちょうど今週は休みも多いし、これはもう今でしょ!ってことで、行ってきました。

 

 

現代っ子はしっかりググって、手順を確認した上で出発です。

  1. コンタクトレンズ販売店で受付
  2. 併設眼科で検査・付け外し練習
  3. 検査費は眼科で、コンタクト代は販売店で清算

 

時間がかかるケースは付け外しができない場合ということなので、イメトレ。


コンタクトレンズの装用方法┃アキュビュー®

 

OK、OK。ということで、ショッピングモールに入っている販売店へ行きました。

昼ぐらいに行くと、あれ?意外と混んでる(失礼)検査入るまで20分は待ちました。

視力検査をするといつも、どこまで本当の視力なんだろうと疑問に思ってしまう部分があります。だって勘が当たりまくっちゃうときあるでしょ?視力が悪くなり始めたときは、それで当たって良い数字に転べ!って思ってましたが、今はできるだけ忠実に出てほしいなと思います。まぁそのあたりの日々の誤差はある程度、考慮しているんでしょうけどね。

 

いよいよ、付け外し練習です。

まず看護師さんに見られながらの装着、右目は超順調。

同じように左目もと看護師さんが離れた瞬間、まずレンズが全くすくい取れず。取れたと思ったら、切れ目が・・・ということで交換。入れるのも左目のが手こずる、手こずる。

そして取り外しも右目は見守られながら、超順調。

外しも左目の時は傍に居てくれないということで、案の定手こずる。でも何とか看護師さんが戻ってくるまでの間に完了でき、できる子判定で終了しました。

 

レンズは調べてたシリコーンなんちゃら入ったワンデーアキュビューで。

 

 付け心地としては、付けてる感じがしないので、きっと良いってことでしょう。めがねを経由しないで、コンタクトにしていたら完全に外し忘れる気がするくらい付けてる感じがしないです。そして、やはりめがねっ子あるあるですが、めがねをしてないと、どことなく恥ずかしい。外でめがねつけてない自分の姿を見るのが新鮮でした。

 

今回は全国チェーンのコンタクトレンズ販売店とその併設眼科で購入しましたが、販売店の方と眼科の看護師さんの対応は良かったです。ただ眼科医のおじいさんは、「ベテランの」「古風の」なんて言葉で片付いてしまうかもしれませんが、良い印象は持てませんでした。でも、ほとんどの対応をしてもらった看護師さんが良い方だったので、安心でした。

 

f:id:maduki:20160606185201j:plain

検査に入って~購入完了までで、40分程。基本的に度の調節は、めがねを作るときと同じ形です。それを思うと、コンタクトレンズのハードルもそんなに高くなかったのかなと思います。

 

ちなみに本日かかった費用は、

合計で11,280円でした。眼科は要保険証持参です。

 

ひとまずは休日だけという感じで使って、いずれは・・・といった予定です。そして、今回やはりめがねの度の怪しさが確信に変わったので、結局めがねはめがねで近いうち作らないとなぁという形になってしまいました(*´∀`)