読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフさん

ごちゃまぜevery day。好きなものは増やすもの。

日本橋でアートな金魚とレアなビーフカツ

お出かけ お出かけ-スポット

9月5日の東京遠征は日帰りでしたが、グッズ購入後~開演まで時間で観光です。

 

日本橋方面へ行きました。というのも、利用した新幹線の往復パックのチケットに、日本橋三井ホールで行われていたアートアクアリウムの入場チケットも含まれていたから。せっかくなので行ってみることにしました。

平日の14時頃、そんなに混んでる訳・・・混んでるね。。。

グッズ列を終えたばかりの私はすぐまた並ぶ気になれず、ひとまず昼食に。

 

これも迷いに迷って、

東京来て名古屋コーチンの親子丼はちょっとなぁ、、、

シンガポール料理もちょっとパンチがなぁ、、、

そして、これだ!と思うものにありつけました。

f:id:maduki:20160905143647j:plain

もと村の牛かつ!

1番人気のとろろ付きのセット(1400円)にしました。これ、焼いて食べるんです。

f:id:maduki:20160905143732j:plain

斬新。焼き加減に少々戸惑いましたが、美味しい!いわゆるカツのイメージとは違うけど、細切りにしてあって女性向きのカツでもあるなぁと思いました。わさびがあったり、タレも種類があったりで、色々楽しめるのも嬉しいところ。とろろもあるし、ご飯おかわりはできたのですが、満腹になりすぎて凹みそうだったので、自制しました。

 

腹ごしらえも済んで、再びアートアクアリウムの整理列を見ると先ほどより空いていたので、今度は並ぶことにしました。おひとり様は少なかったです。程なくして入場。

ノーフラッシュで撮影可能でしたが、実際以上に映し出すのは難しい。

f:id:maduki:20160905154733j:plain

f:id:maduki:20160905154342j:plain

f:id:maduki:20160905154212j:plain

f:id:maduki:20160905155220j:plain

幻想的でありつつも、人が多すぎて少し異様な雰囲気でもありました。

カフェやお土産もありましたが、見るだけで退散してきました。

 

日本橋は、歴史ある建物と近代的な高層ビルとが入り混じる雰囲気ある街でした。