読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフさん

ごちゃまぜevery day。好きなものは増やすもの。

℃-ute Cutie LIVE 2016 summer 〜Summer Wind in 音霊~ 【音霊 OTODAMA SEA STUDIO】

ハロプロ ハロプロ-現場レポ

さぁ、私とハロー!との夏、第2弾!夏だ!海だ!音霊だ!

f:id:maduki:20160803114405j:plain

ここ数年は毎年のように出演している音霊に初参加してきました。

だって、℃-uteちゃんたち、すっごい楽しみにしてるんだもん(笑)

FC先行でも倍率が高いなんて言われてましたが、ぎりぎりまで前売り販売あるし、当日券もあったので何とも言えません。ただ、今回FC枠で約880ほど出していた模様。他の経路からの販売も含めると1100ぐらいかな?と行ったところでした。

 

f:id:maduki:20160803121100j:plain

到着したのが、昼間に行われた入場無料のトークショーの開場15分ほど前だったので、そのまま列へ。日差しがやばい。そして何を隠そう、新幹線で抹茶ラテを飲んでから水分を持たず直行してしまっていました。開場してからも、そんなに人増えてこないし買いに出ようか迷いつつ、そのまま開演に。後から思えば、トークショーはそんなに人がいなかった分、余裕と言えば余裕でした。

 

以下、“SATOUMIトークショー”の箇条書き。

  • 今日も舞美ちゃんはデコだし。気に入ってるんだな。
  • 終始ちさあいイチャイチャし過ぎ。大人たちに怒られないか心配になる。
  • バンダナでデコだし愛理ちゃんはメイクもRayモデル仕様って感じでした。
  • 司会のなっきぃだけは打合せしっかりしました感あり。
  • 岡井ちゃん露出狂になる(暑くてロングガウチョを脱ぐこと希望)。
  • なっきぃはやはり英語が苦手。「ナショナル」がもはや「マシュマロ」雰囲気。

トークショー後に水分補給しつつ、お昼をどうしようか散策。海の家は何だかイケイケちゃんにー、ちゃんねーで溢れていて、入る勇気が湧かず(苦笑)、駅周辺まで戻ってサイゼリヤという経済的な選択をしました。

 

f:id:maduki:20160803114425j:plain

グッズ買ってトレードしーので半端な時間しかなかったので、今回は観光は無しです。

由比ガ浜海岸は日差しさえ和らげば、風が吹いて心地よかったです。

 

FC枠でしたが整理番号はかなり後ろだったので、後方で全体だなぁと思いつつ入場。ある程度、予想はしていましたがその時点でも、トークショーより過密状態。そこにチケット的には300ぐらい入ってきた結果、きっつきっつですわい。後方の通路的スペースになっていたところも埋まって、始まる前からサウナでした。開演も5分ほど押しまして、あんなに死んだ目で聴いた「我武者LIFE」は初めてでした(笑)

 

以下、ライブの箇条書き。

  • メンバー全員、トークショーとは髪型チェンジ。
  • 萩ちゃんの両サイドお団子を見て、萩ちゃんだから似合うんだろうな~、リーダーだったら、、、いやでもそれにチャイナドレスとか見たいな、という他所妄想を繰り広げてました。ごめんなさい。
  • グッズ列の音漏れで予想してたけど、やっぱり1曲目「僕らの輝き」なのね!
  • 舞美ちゃんに照明がパンッと当たってる瞬間、神様を感じました。
  • 抽選会で!まさかの!まさかの!まさかの!1番ずれ!(ずこ~。。。。)
  • 岡井ちゃんの参加は半分くらい。
  • 舞美ちゃんの汗は毎度のことだから顔にくっつく髪なんて気にしないけど、愛理ちゃんがむっちゃ気にしているのを見て、暑さが伝わる。
  • 髪がくっつくのを気にしてか、「Summer Wind」の興味本位で~の覗き込みのフリに入る愛理ちゃんのキレが凄まじかった。
  • カバーはシークレットベースとウルトラソウル!シークレットベースの「10年後の8月」で瞬時にメンバーと自分の年齢が頭によぎった。ウルトラソウルのAメロはマイク向けられても、、、分かりませんw
  • 「アイアンハート」はメンバーによる水鉄砲タイム。千聖の天使鉄砲はめちゃ飛んだ、めちゃかかった。愛理ちゃんのは子供が使うザ・水鉄砲で、飛距離が、、、。いや~、でも「アイアンハート」は水鉄砲抜きでも楽しい曲になったなぁなんて、しみじみ。
  • ラスト「忘れたくない夏」。色々あり、なっきぃが岡ちゃんにキス。
  • ダブルアンコールはキスの感想タイム。なっきぃの唇は厚いのではなく、太かったとのことです。
  • なっきぃ一人だけ衣装の下に水着を着ていたことを最後の最後で暴露。すると会場から脱いで的なコール、そしてなぜか代わりに愛理に振られて、会場同様にコールをするが、ヲタのみなさん場所が場所なら訴えられますよ(笑)

 

私の夏は、Buono!Festaへ続きます。