読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフさん

ごちゃまぜevery day。好きなものは増やすもの。

Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館 【東京/日本武道館】

2015年6月からスタートしたLIVE MISSIONのゴールを見守って来ました。

今年に入ってからJuice=Juiceの現場と私の休みが合い、1月・7月と地元愛知での公演に参加していました。(7月のライブレポはこちらから)今回も当初は参加する予定では無かったのですが、やじすずライブの翌日もお休みとなったため参加を決めました。

f:id:maduki:20161107135810j:plain

 

本推しではないので、早くからグッズ列に並ぶことなく、ふらふらと東京観光した後に向かったのですが、完全に舐めてました。開場前に全メンバーの日替わり写真が一時完売の入荷待ち状態。ただ一つ、私が今年4回目の武道館で学習した成果が実ったことがありました。コレクション写真は先に買っておけ!Buono!武道館での4時間半グッズ列での学習の成果です。コンプしようとかは無かったので今日の運だめし的に2枚だけ購入しグッズ列に並んでいました。案の定、こちらも並んでいる最中に完売。

 

f:id:maduki:20161107162429j:plain

日が暮れるにつれ寒さが増す中、ファンの想いも増していきます。特定のメンバーのファンだけで武道館の看板前で集合写真を撮ったり、送られてきた花に興奮するファンの姿を見たりすることで、あぁこれが初めての単独日本武道館公演なんだなぁという実感が傍から見てもヒシヒシと伝わってきました。

 

寒かったので、そうそうと入場し席に着きました。℃-uteの2公演ではアリーナ前方、Buono!では南西2F最後列でしたが、今回は2F東スタンド。完全に舞台の上手から見る席でした。開演前、私は気付いてしまいました。関係者席むっちゃ見えるやん!岡井ちゃんを除く℃-uteメンバー4人と清水佐紀ちゃんが関係者席の最前に座ったのですが、その姿が本当によく見えるし、見てしまうし、主役はJuiceということは重々承知の上ですが、気になってたまらなかった℃ヲタです。

 

  • オープニングの幕を使ったシルエットのような演出は、東スタンドからだと中が見えてしまっていて、これはまた映像で確認したい案件。
  • 楽曲の間奏部分を利用して、自己紹介と一言。次から次へといった感じだったので、何となくあーりーを最後にした理由は分かる気がする。
  • 「ロマンスの途中」で初めてハロコンで聴いた時のかなとものエロさを思い出す。
  • 「未来へ、さあ走り出せ!」はステージスクリーンに歌詞表示。”次の時代が始まる 行くぜ!私たちの未来! Juice=Juice!!!”そんな歌詞に℃-uteちゃんたちは何を思い託すのだろうと考えてしまう℃ヲタ。
  • LIVE MISSIONの振り返り映像、4人で行った時、3人で行わざるを得なかった時、最後に全公演の日程と会場名が映し出されたとき、会場から自然と拍手が湧きました。
  • 未来へ、さあ走り出せ!→ Dream Road~心が躍り出してる~→Goal~明日はあっちだよ~の流れは、もう武道館をゴールからスタートに変えているように感じた。
  • 「生まれたてのBaby Love」での紗友希の歌い方の遊びが今日も凄い。
  • 武道館で5人で披露するNEXT YOU楽曲は感慨深い。
  • 舞台下から飛び出す演出も何度か。下の様子が若干覗けてしまう東スタンド。
  • 武道館全体でのウェーブ。関係者席も然り。楽しい。
  • 「チクタク 私の旬」のミュージカル風演出も良い。可愛いJuiceもやっぱり良い。
  • 「GIRLS BE AMBITIOUS」のあーりーのミニスカートのくだりで、スカートを全員でめくるメンバー、ナイスです。
  • 「Magic of Love」でも紗友希のフェイクが今日も凄い。
  • 佳林ちゃんのダッシュ歌唱が凄い。速さ的にも、安定感的にも。
  • メンバーそれぞれのメッセージ、それぞれの不安がちゃんと消化されて良い形になって良かったと思った。どこのグループもリーダーらしくなくても、リーダーはリーダーの責任をすべてをちゃんと背負っていてくれてるんだなって。

 

 アンコール途中に会場をあとにしました。新幹線の時間が迫っていたのと、やはり入荷待ちになっていた日替わり写真は手にしたい想いで。ただ読み間違えは、終演しないと販売開始されなかったこと。ちょっと粘っちゃったし、でも時間無いし、迷いに迷った結果、買って九段下を激走です。結果として新幹線には出発2分前に乗車。乗り遅れた時は、自由席なら代替が効いたのですがもはや途中からは意地でした(笑)

 

f:id:maduki:20161107203210j:plain

 

Juice=Juiceはデビュー当時から、できる子たち集団みたいなイメージを持たれがちですが、グループとしての一体感や個性は、このLIVE MISSIONで確実に伸びた部分だと思います。私自身、デビュー当時は圧倒的宮本佳林の印象が強かったのですが、今はメンバー全員が圧倒的。年齢だけじゃなくて、パフォーマンスでハロー!を引っ張っていく存在になる決意も感じられた初めての単独日本武道館公演でした。