読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフさん

ごちゃまぜevery day。好きなものは増やすもの。

ブログ記事のカテゴリーを見直してみる

現在、当ブログのカテゴリーは7つです。

お知らせごと/やってみた/考えてみた/

行ってみた/話したい!/買ってみた/食べてみた

 

でも記事が増えれば増えるほど、自分でも気づいていました。分かりにくい。

 

遠征でコンサートを見に行ったついでの観光なんか

「行ってみた」だし、「買ってみた」だし、「食べてみた」だし、

もう言っちゃうと、ブログなんて全部「話したい!」の塊でした。

 

並んだ時に同じ文字数だと良い感じだなぁとか、主観的な表現の雰囲気良いなぁとか、

そんな程度で決めてました。いや、こだわっていた、見た目に (/ω\)

 

f:id:maduki:20161001231501j:plain

 

新しいカテゴリーに分け終わったお知らせも兼ねて、記事をアップする予定でした。

でも、考えると奥が深いのです。

ネット時代の現代っ子はすぐググります。「ブログ カテゴリー 分け方」で検索。

 

 

適切なカテゴリー分けをしておかないとユーザーが目当ての情報が見つけにくい=ユーザーの役に立ちにくいブログとなってしまいます。

初心者必見!読者にも検索エンジンにも好かれるブログの作り方②~カテゴリー分け~ より

 

 

当ブログのアクセス数上位は、ハロプロ生写真収納シリーズです。検索サイトから直接来ていただいているケースが多いですが、ブログTOPでお気に入りにして頂いた時には、記事の居所が分かりにくいのが現状です。(2016/10/01現在は「話したい!」に分類されています)

 

ハロプロネタ1つとっても、前述の収納の話から、コンサートのレポート、関連スポットへの聖地巡礼など内容はさまざまなので、そのあたりもこれを機に分ける予定です。

全て分けて完了するまで今月いっぱい時間をください。

 

「お客さんにとって分かりやすい売り場は、店員にとっても売りやすい売り場」と

常々仕事の時に思っていますが、ブログのカテゴリーも同じですね。

分かりやすいに損はないので、よく考えたいと思います。